箱庭●弐 感想その他

- アニメ・ゲーム・ラノベの感想を主につらつらと -

■バカとテストと召喚獣 7(井上堅二)  

バカとテストと召喚獣7 (ファミ通文庫 い 3-1-9)バカとテストと召喚獣7 (ファミ通文庫 い 3-1-9)
(2009/12/26)
井上 堅二

商品詳細を見る

 体育祭で野球対決、って召喚獣を使うといってもさすがにネタが強引になってきたような。持ち物検査で没収されたエロ本を取り返すため、というのはまあバカテスの面々らしいけど、瑞希や美波も抱き枕奪還とか、どんどんFクラスメンバーはダメになってるな(笑)。っていうか、今更だけど瑞希の染まりっぷりが酷いというかなんというか。2、3巻の頃は天然だけどもうちょっと普通に真面目なキャラじゃなかったっけ? 常識キャラとしてはいつの間にか秀吉、美波のほうが上になってる印象です(笑)。
 今回、普段あまり出番のない教師陣の活躍はちょっと新鮮。アニメの影響か、鉄人なんかは今まで以上にキャラが立っていた気がしますね。


・シリーズ感想
バカとテストと召喚獣

Posted on 2010/02/28 Sun. 23:24 [edit]

category: 感想

thread: ライトノベル - janre: 小説・文学

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hakoniwa2.blog2.fc2.com/tb.php/998-16e9513d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter...

プロフィール

ブログ内検索

カテゴリー

月別(表示数指定)

リンク

応援中

カウンター

QRコード


▲Page top