箱庭●弐 感想その他

- アニメ・ゲーム・ラノベの感想を主につらつらと -

■聖剣の刀鍛冶-ブラックスミス- 6(三浦勇雄)  

聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス) 6 (MF文庫J)聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス) 6 (MF文庫J)
(2009/06/25)
三浦 勇雄

商品詳細を見る

 あんな風にリサと親しげに話すハンニバルを見て、これは何か危険なフラグじゃないかと心配してみたらやっぱりこれだよ。
 帝国の、というよりジークフリードの攻勢がついに始まり怒涛の展開を見せる6巻。いやー予想外と思えるほど一気に物語が動いてきましたねぇ。これで各国完全に戦争状態へ突入ということになってしまったのかな。状況はまさに絶望的でも、いつもそこから逆転してきたのがルークとセシリー。大ピンチでも、それはどうひっくり返してくれるのか楽しみで仕方ないという展開でもあるからたまらない。追い詰められれば追い詰められるほど、無敵コンビの巻き返しに期待せざるを得ない。次は相当熱そうな予感!


・シリーズ感想
聖剣の刀鍛冶

Posted on 2009/11/24 Tue. 17:01 [edit]

category: 感想

thread: ライトノベル - janre: 小説・文学

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hakoniwa2.blog2.fc2.com/tb.php/956-31f02f34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter...

プロフィール

ブログ内検索

カテゴリー

月別(表示数指定)

リンク

応援中

カウンター

QRコード


▲Page top