箱庭●弐 感想その他

- アニメ・ゲーム・ラノベの感想を主につらつらと -

●並んだ画面  

 16年オリンピック開催地を発表するロゲ会長の「リオデジャネイロ」が、


リオデじゃねーよ


 に聞こえたのは私だけでいい。



『CANAAN』 最終回
 因縁の対決をもってラストは無難な締め。
 最初から2時間ものの大作映画としてでも作ったら、派手なアクションと中身の詰まった内容でもっと評価できる作品になっていたんじゃないか、などと思うのであった。


   *


『けんぷファー』 1話
 原作未読。
 サイクロプス隊が出ないんじゃもう見る気が起きない…。


  *


『にゃんこい』 1話
 原作未読。
 先週の予告を見た限り期待はしていなかったけどテンポ良いギャクでそこそこ楽しかった。猫が主役みたいなものなので変に萌え要素とかに走らない、まったり気味の面白さ。まあ、ギャグシーンで妙にテンションが高くなるのはちとうるさい感じもしますが。あと久しぶりに井口裕香嬢の声を聞けたも良かった。


  *


『とある科学の超電磁砲』 1話
 禁書目録のスピンオフ作品のアニメ化、ということでどちらも原作未読なんで設定その他よく分からず。とりあえず腕からレールガンぶっ放して科学もクソもないという感じなんですが。しかも人に向けてレールガン撃つとか殺す気ですか。ギャグではないだろうけど、いまいち能力の使い方のサジ加減が分からん内容だったな…。

Posted on 2009/10/03 Sat. 23:47 [edit]

category: 雑記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hakoniwa2.blog2.fc2.com/tb.php/936-843126fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter...

プロフィール

ブログ内検索

カテゴリー

月別(表示数指定)

リンク

応援中

カウンター

QRコード


▲Page top