箱庭●弐 感想その他

- アニメ・ゲーム・ラノベの感想を主につらつらと -

■ほうかご百物語 4(峰守ひろかず)  

ほうかご百物語〈4〉 (電撃文庫)ほうかご百物語〈4〉 (電撃文庫)
(2009/02)
峰守 ひろかず

商品詳細を見る

 イタチさんにベタ惚れLoveな真一の情熱はとどまる事をしらず……なのはもはや分かりきったことですが、合わせて恥ずかしがるイタイさんのリアクションも板に付いてきたというかなんというか。今回はヴァレンタインイベントなんてものもあって、ちょっと違った反応が見れたりと、相変わらずキャラ小説として安心して見ていられます。今回はさらに新井さんと奈良山のカップリングなどという美味しい展開もあって、ラブコメ方面ではメイン、サブ共に楽しみな状況になってきたじゃないですか。つか、あの奈良山に対して新井さんが予想外に恋する乙女になってるギャップがたまりませんなぁ。ニヤニヤしっぱなし。こうなると赫音にもなにか浮いた話がないと勿体無くなってくるな。
 前回の白澤に続き、今回も妖怪を炊きつける事件も発生。しかし、何かしらの黒幕的存在を匂わせつつもまだまだ確たる情報は皆無。今回の新キャラ、化け猫兄妹とのいざこざはそのまま次回へ持ち越しということで決着は付かず。まだまだまったり行くのか、それとも大きな事件に発展するのかはわかりませんが、何にせよ雰囲気、内容と良いペースで楽しませてくれています。


・シリーズ感想
ほうかご百物語

Posted on 2009/08/07 Fri. 14:10 [edit]

category: 感想

thread: ライトノベル - janre: 小説・文学

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://hakoniwa2.blog2.fc2.com/tb.php/910-4109c2e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter...

プロフィール

ブログ内検索

カテゴリー

月別(表示数指定)

リンク

応援中

カウンター

QRコード


▲Page top