箱庭●弐 感想その他

- アニメ・ゲーム・ラノベの感想を主につらつらと -

■学校の階段の踊り場(櫂末高彰)  

学校の階段の踊り場 (ファミ通文庫)学校の階段の踊り場 (ファミ通文庫)
(2009/03/30)
櫂末 高彰

商品詳細を見る

 番外編のタイトルに踊り場と付けるセンスが良いなぁ。

 そんなわけでシリーズ初の番外短編集。階段部の面々というより、この学校に通ういろんな生徒たちの日常を描いた、という感じでしょうか。女神委員会とい消えたプリン一個に大騒ぎする生徒会メンバーといい、おかしな面子は階段部だけじゃないよなー。この学校は。ってか女神委員会の必死さこそ青春の無駄足にしか見えんぞ(笑)。
 幸広と四姉妹のエピソードも収録。サンタクロースに纏わる幼少時の騒動や、お盆の帰省で見えてくる神庭家の家庭の事情。これらは幸広×美冬姉さんの今と昔、気恥ずかしいカップリングが強調されたりしてニヤニヤ。まあ個人的には希春姉さんのはっちゃけぶりをもっと見たかったというのが本音だったりしますが。冒頭漫画みたいな、ちょっと真面目な希春さんは貴重です。母親にあらぬ方向に心配されている様子とか的確すぎる。サンタ編で垣間見せる姉ちゃんっぷりとか見ると、ホントはもっとしっかりしたお姉さんなんだろうにねぇ。

 階段部の話、ではなかったですけど、大いに楽しめました。一息ついたところで次回最終巻での決着に期待。


・シリーズ感想
学校の階段

Posted on 2009/09/29 Tue. 14:20 [edit]

category: 感想

thread: ライトノベル - janre: 小説・文学

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://hakoniwa2.blog2.fc2.com/tb.php/892-34585f90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter...

プロフィール

ブログ内検索

カテゴリー

月別(表示数指定)

リンク

応援中

カウンター

QRコード


▲Page top