箱庭●弐 感想その他

- アニメ・ゲーム・ラノベの感想を主につらつらと -

●一言で紡げる  


 カーテン開けて窓開けていきなり30cm前にご登場は止めてください。
 朝から心臓に悪るすぎる。


『戦場のヴァルキュリア』 9話
 またなんの脈絡もなく吹雪で遭難する話。山小屋に移動する時間で隊に戻れなかったのだろうか。特に装備もなく徒歩でどれだけ先行して偵察してたんだろう。しかも隊長が。相変わらず状況が作為的すぎるんだよなぁ。
 帝国の脱走兵との出会いは戦争の虚しさを伝えるには常套すぎる展開だけど、先日の遺跡の話やら帝国のお家騒動やらとイベントは増えていくのにここからさらに反戦的な方向へ進んでいったりするのだろうか。どうにも展開が読めない…。


『戦国BASARA』 10話
 謙信、信玄のおっさんたちは死んではなかったのね。流石っちゅーかなんというか。光秀は本能寺を前に嫌らしさ爆発。気持ち悪い速水さんが楽しすぎです。
 伊達の解散宣言と雪村とのタッグで最終戦へのお膳立ては完璧。戦いの前だってのにホント、無駄に盛り上がる展開じゃないですか。裏切る気満々の光秀を前にいまだ真意の見えない魔王の動向も気になるし、決戦が楽しみだ。

Posted on 2009/06/10 Wed. 23:55 [edit]

category: 雑記

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://hakoniwa2.blog2.fc2.com/tb.php/884-c9b7c96a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter...

プロフィール

ブログ内検索

カテゴリー

月別(表示数指定)

リンク

応援中

カウンター

QRコード


▲Page top