箱庭●弐 感想その他

- アニメ・ゲーム・ラノベの感想を主につらつらと -

●お肌に繊維  

 初めてゴキブリ駆除のコンバットを買ったんでっすが、仕掛けた翌日に台所で死骸を発見。
 見事な効きっぷりに喜べばいいのか、そんなにすぐ効果がでるほどゴキブリが居たことに悲しめばいいのか、微妙なところです。


『蒼天航路』 9話
 董卓が本格的に登場。演じるのは大塚芳忠さんですか。シルエット的にもっと野太い声の感じの人が演るのかと思っていたから良い意味で裏切られた。や、見た目よりじじいっぽくなくてカッコイイですけど。
 まったく意味不明な登場の仕方をした呂布を演じるのは小山力也さん。こっちはなんかイメージ通りだ(笑)。やたら野太い声で雄たけびでも上げてそうなキャラだなぁ。しかも身体に電撃纏って、見た目は完全に『戦国BASARA』。
 しかし地面から現れたかと思ったらいきなり丁原殺しちゃうのは話の流れ的に意味不明すぎる。明らかに呂布大失敗だろ。実は内心相当焦っていたのではないか?(笑)

Posted on 2009/06/06 Sat. 16:04 [edit]

category: 雑記

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://hakoniwa2.blog2.fc2.com/tb.php/883-935bee82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter...

プロフィール

ブログ内検索

カテゴリー

月別(表示数指定)

リンク

応援中

カウンター

QRコード


▲Page top