箱庭●弐 感想その他

- アニメ・ゲーム・ラノベの感想を主につらつらと -

●しかし締め  

090513.jpg
 溜っていたアニメ『けいおん!』を2~6話まで一気に視聴。
 なるほど、澪はたしかに人気の出そうなキャラですの。1話を見たときは地味ポジションの娘かとばかり思っていたけど、これはとんだ弄られキャラじゃないか。
 まあ、俺はあえてバカな律を頂いていくけど!



『戦国BASARA』 6話
 まあ、普通に考えて光秀は裏切るんでしょうねぇ。ってか、1話冒頭で本能寺やってなかったっけ? 信長は生き返ったとかそういうストーリーだったっけ? 詳しいところはよく分からんです。
 織田軍に良いように翻弄されて各軍は手痛いダメージを受けるものの展開的には雨降って地固まる。領地の支配なんかは一体どうなっているのか謎ですが、これで織田包囲網の半分は完成といったところか。一度は敗退するも決意を新たにするってのは分かりやすいけど熱い展開。や、挿入歌付きで盛り上げる演出までするとは思わなんだぜ。
 忠勝ロボは名誉の戦死。っていうか中身はロボじゃなかったの? パワードス-ツみたいなもんだとしたら別の意味で燃えるんですが。濃姫の変形ガトリング銃もやたら派手な演出でお目見えしたけど、戦国が舞台なのにメカメカしいものがカッコイイんだ(笑)。


『戦場のヴァルキュリア』 6話
 ラジオ記者さんのインタビューを通じて部隊内のキャラクター紹介的なお話? なんか今更な感じですが、野菜厨や筋肉フェチ、元歌手などなど改めて見るとホントに寄せ集め義勇軍なのね。こういう話ならこのくらいノリで全然OKなんですがねえ。
 しかしアリシアはウェルキンのことをいまだにちょっとおかしな人というだけの認識なのかね。別に恋愛要素を盛り込めなんて思ってないけど、もう少しなにかしら距離が縮まったような感触が得られないものか。

Posted on 2009/05/13 Wed. 23:46 [edit]

category: 雑記

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://hakoniwa2.blog2.fc2.com/tb.php/875-6a3a3b7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter...

プロフィール

ブログ内検索

カテゴリー

月別(表示数指定)

リンク

応援中

カウンター

QRコード


▲Page top