箱庭●弐 感想その他

- アニメ・ゲーム・ラノベの感想を主につらつらと -

●どういうことなの  

 二日以上まるまる雨というのも珍しい。
 うっかり薄着でいると寒いんですが。


『FF V』アドバンスクリアー!
 や、追加ダンジョンはおろかオメガや神竜さえまだ倒してないけど。最後はやっぱり無難なジョブや戦い方になってしまったのは残念だったけど。っていうかすっぴんとものまねしで固めておいてよく言うよということですが(笑)。
 新ジョブのほうはいろいろ微妙なのか? けんとうしとほうげきしはそこそこ使ったけど、よげんしの宣告とか有効な使い道がさっぱりわからん。何か有利なことがあるのか? ボスにさえ死の宣告が効くとかそういうスーパーなことが出来れば使うメリットがあるけど…。


『戦国BASARA』 5話

 火縄銃>>>>>>>伊達の超必殺技

 この構図はおかしい(笑)。
 あんな鉛玉、余裕で弾き返すくらいの勢いで戦ってたじゃないか。
 長政様すごいカッコよくて好きだったんだけどねぇ。
 カラクリ超人本田忠勝も発進。信玄や雪村が超パワーで戦うのはともかくとしても、忠勝のあのロケット噴射は何を推進剤として使っているのか気になります。普通に薪と石炭とか言われたら面白いな。
 あと、超人武将たちが一騎打ちで足止めし合うことで、足軽たちがちゃんと兵隊として戦う意義は生まれるわけね。そうじゃないと信玄一人の竜巻攻撃で全滅させられる勢いだもんなぁ。


『戦場のヴァルキュリア』 5話
 ウェルキンに惹かれながらも積極的なアプローチをしてくるファルディオに心を動かされ寝取られちゃうかもしれないアリシアという三角関係をドキドキしながら視聴する、というのが正しい見方なのかもしれないと思った。だって肝心の戦場での戦いにはさっぱりドキドキしないんだもん!
 良い作戦を思いついたとばかりに実行するものの、ちょっとでも失敗したら即終了というギリギリの賭けみたいな戦いばかりなくせに、味方の主人公補正で緊張感もなにもあったもんじゃない。帝国も帝国で前回の橋といい、どんだけ奇襲=オワタ\(^o^)/な軍隊なんだよ(笑)。

Posted on 2009/05/06 Wed. 23:58 [edit]

category: 雑記

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://hakoniwa2.blog2.fc2.com/tb.php/872-5cd21860
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter...

プロフィール

ブログ内検索

カテゴリー

月別(表示数指定)

リンク

応援中

カウンター

QRコード


▲Page top