06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Twitter...

プロフィール

ksk

◆書いてる人:ksk

◆TOPページは
    こちらです

ブログ内検索

カテゴリー

月別(表示数指定)

リンク

応援中

『巽悠衣子の「下も向いて歩こう\(^o^)/」』
『巽悠衣子の「下も向いて歩こう\(^o^)/」』

カウンター

QRコード

QR

■れでぃ×ばと! 3(上月司)

2009.04.29 13:41|感想
れでぃ×ばと! 3 (3) (電撃文庫 こ 8-9)れでぃ×ばと! 3 (3) (電撃文庫 こ 8-9)
(2007/05)
上月 司

商品詳細を見る

 なんという求婚フラグ立ちまくり展開。今回も秋晴のモテっぷりは異常。
 つーわけで3巻目はイスラム系お嬢様に夜這いをかけられたり四季鏡のお姉さんに迫られたりする短編を交えつつ相変わらずのハーレムっぷり。一番の注目&今後のストーリーの肝になりそうなフレイムハート嬢と執事試験を兼ねた泊り会のお話は、なんかもーセルニアのお嬢様っぷりが容赦なく、読んでいてニヤニヤしっぱなし(笑)。恋愛ゲームでいえば順調にイベントフラグを立てていっているよなぁ、という感じで安心して読んでいけます。ここまで進展の少なかった朋美との絡みもセルニアを挟んだ格好でですが話は進んでいっているし、次回以降の三角関係フラグ? が楽しみになってきました。秋晴もまあ、この手のお話にありがちな鈍感男ではありますが、周りの変人っぷりのおかげで逆に可哀想な愛すべき一般人キャラとして応援したくはなりますな(笑)。

 そして今回はイラストのサービスがこれまでで一番。表紙の四季鏡の尻はアレで明らかにアレですし、水着姿のセリニアに至ってはなんとけしからんこと!(笑)
 
 ……大地の水着姿はいつか見れる日がくるのかな。


・シリーズ感想
れでぃ×ばと!

テーマ:ライトノベル
ジャンル:小説・文学