箱庭●弐 感想その他

- アニメ・ゲーム・ラノベの感想を主につらつらと -

●かわいそです  

 ゲームのほうがいろいろ進んでないです。

 逆転裁判4 → 3話を半分くらいまで。ラミロアさん美人だよラミロアさん。
 スパロボZ  → セツコルートで26話まで。光子力研究所奪還後の強制分岐ですね。
 闘神都市III → 決勝戦まであと2日! まさかの父登。その人妻は俺が狙っていたのに!

 とりあえずバイオ5(体験版)の斧男は大体余裕で倒せるくらいにはなりましたが。
 っていうかそれほど苦戦するほどでもないか。


『宇宙をかける少女』 8話
 入浴の回なのにガードが固すぎて色気もなにもあったもんじゃない。

 レオパルドやネルヴァルといったトンでもスペースコロニーに隠された真相はなんともあっさりな顛末……。まさに神話のような出来事なんでしょうけど、AIの反乱とは言っちゃ悪いがありがち過ぎるというかなんと言うか。
 怪獣やら化物やらの登場は恒例のギャグパート? せっかくストーリーが動き出したのに中途半端なテンポだよなぁ。



『ライドバック』 7話
 主人公の琳さん置いてけぼりでどんどん進んでいってしまうストーリー。テロリストが即戦力となる琳を欲しがるのというのはまだ言いとしても、GGPまで淋に固執しているのは何でなの。テロリストの一味として疑っている、というだけって感じではないですよねえ。大きな戦力差をひっくり返すほどの何かとんでもない力を秘めているとかなんとかそういう話なのか? どこかの囁く者じゃあるまいし、ただの女子大生にどんな力があるのやら。キーファが運命とか言い出して琳を勧誘しないことを祈る。

 琳の携帯に繋がらず、報道もされない状態で琳が捕まっているのを菱田が知っているのは何故なの。

Posted on 2009/03/01 Sun. 00:44 [edit]

category: 雑記

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://hakoniwa2.blog2.fc2.com/tb.php/833-3516f034
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter...

プロフィール

ブログ内検索

カテゴリー

月別(表示数指定)

リンク

応援中

カウンター

QRコード


▲Page top