箱庭●弐 感想その他

- アニメ・ゲーム・ラノベの感想を主につらつらと -

●サイズ違い  

『逆転裁判4』 第2話
 クリア。なんとかゲームオーバーなし。
 現場に残された屋台の謎がさっぱり分からなくて仕方なかったんだ。
 ムチャな展開だけど強引にそれしかないという辻褄合わせてしまう相変わらずの展開に笑わせてもらいましたよ。そのための屋台か、と。
 しかしDSの機能を生かしたカガク捜査は、指紋採取や足跡のかたどりなどなかなか凝った機能ですが、アレは今まで警察がやってくれていただけのことであって、自らやる意味はあるのなかなぁ、とちょっと疑問。自分でやらなければいけないシチュエーションでもないとあまり面白みがないなぁ。今回の話でいえば金庫の暗証番号を調べた時みたいに。
 パートナーのみぬきは真宵ちゃんと同様アホの子だけど、活発度では上かな。パンツ泥棒追いかけるくらいだし。カガク捜査の茜さんは美人のお姉さんタイプ。扱いにくそうな性格しているところが個人的に好き。今回の敵役、ガリュー検事はオドロキとは特に個人的な接点がないようで今回のバトルだけではあまりキャラクターの印象が薄い。動きはいちいち派手だったけれども。専用BGMもやたらうるさいしなぁ。


『ライドバック』 5話
 琳さん、生死の狭間で生きている証を得るタイプの人ですか。
 スポーツなんかにもう戻れないと(笑)。
 顧問の人は戦場帰りのスペシャリストだし、トラブルのほうへ全力で突っ走ってるなぁ。
 ショックで寝込んでいるしょう子が一番まともな神経していると思うんだけど、このままだと完全に琳とは一緒に居られないパターンですね。『もうあなたには付いていけない』みたいな。

Posted on 2009/02/16 Mon. 00:20 [edit]

category: 雑記

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://hakoniwa2.blog2.fc2.com/tb.php/826-cd283461
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter...

プロフィール

ブログ内検索

カテゴリー

月別(表示数指定)

リンク

応援中

カウンター

QRコード


▲Page top