09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Twitter...

プロフィール

ksk

◆書いてる人:ksk

◆TOPページは
    こちらです

ブログ内検索

カテゴリー

月別(表示数指定)

リンク

応援中

『巽悠衣子の「下も向いて歩こう\(^o^)/」』
『巽悠衣子の「下も向いて歩こう\(^o^)/」』

カウンター

QRコード

QR

■獅子の玉座<レギウス> 2 巨人の聖砦(マサト真希)

2009.02.10 17:40|感想
獅子の玉座(レギウス)〈2〉巨人の聖砦 (電撃文庫)獅子の玉座(レギウス)〈2〉巨人の聖砦 (電撃文庫)
(2008/09/10)
マサト 真希

商品詳細を見る

 レオンとアリアンは相当な頑固者の意地っ張りなだけに素直になった時の二人の様子は格別なものがありますね。お姫様と傭兵って冒険ファンタジーの王道なカップリングだよなぁ、と。

 そんなわけで、聖王国の奪還を目指すアリアンたちは逃げ延びた先で援助を頼むが案の定、呑むに飲めない見返りを要求されて、というお話。国同士の政治的な駆け引きや、生きていたという海賊王の情報、ダルティスで着実に力を手に入れていくユーサー、いよいよ明かされていく神々に隠された謎など、今回は情報が多いだけに序盤はスロースタートでしたがストーリーは着実に盛り上がってきました。
 レオンとアリアンの二人がなかなか打ち解けられないというのは、読者視点で理由が分かっていてもなかなかヤキモキさせられましたが、この辺りのすれ違いはある意味で可愛らしく楽しませてくれました。アリアンのレオンに対する気持ちに確実に信頼以上の好意が見えているのもこれからの楽しみの一つ。
 前回の敗戦から逃げ延び、今回は暗躍のみで自分の権力の維持に奔走したユーサーでしたが、当面の敵であるダルティスも妖しげな姫エンジェリカの登場でこれからどんな波乱を巻き起こすのか読めなくなってきました。野心に溢れる王子にSっ気全開の妖艶な姫というのも、レオンとアリアンとは対極の意味で王道なカップリング。エンジェリカは一筋縄ではいかないどころか、完全に危ない雰囲気を携えているだけにこれらかどう舞台を引っかきましてくれるのか気になるところ。

 神話に隠された謎から各国の対立、思惑が入り乱れ、ますます事は大事に発展しそうでこれからの展開が楽しみです。今回は意外な形でレオンたちの仲間が増えましたが、こうしてパーティーが増えていくのも冒険ものらしくて良いですね。まだまだ頼りになる仲間が増えると良いのですが、どうなりますか。


・シリーズ感想
獅子の玉座<レギウス>

テーマ:ライトノベル
ジャンル:小説・文学