箱庭●弐 感想その他

- アニメ・ゲーム・ラノベの感想を主につらつらと -

●何度でもお得  

『スパロボZ』
 ランド偏クリアーしました。やー、今回のラスボスは今までにないタイプで楽しませてくれましたねえ。声を当てている平川さんが良い意味で気持ちの悪い演技で憎らしさをUPさせていたのもまた良かった。最後にアサキムあたりが出てきて、大極がどうたらとか、平行世界がどうしたとか思わせぶりな台詞だけ勝手に吐いて退場していく、なんて今までのスパロボにありがちな展開よりもあっさりしていて良かったんじゃないかと。これから何回もあんなキャラがラスボスだったら流石に問題ですけども。

 ENDの分岐はいまだに不安定ながらもとりあえずの危機は脱した世界? ということでノーマルエンドっぽいです。アポロたちが帰ってこないのは原作通りですが、一番良い展開だと帰っくるらしいですし。ランドの師匠は結局行方不明のままでしたが、これは次回作に繋がるのか? おっさんの行方をいつまでも引っ張るのは伏線としてどうだという気もしますが。成長した姿で見つかったメールにはそのあっさり具合に驚いちゃったけど。っていうか、師匠の行方よりもガンレオンの秘密のほうがさっぱりなままだったんだよなー。
 今回のZは次回作が出るかまだ分からないようですが、これだけ謎を残したからには続きはしっかり作ってもらいたいところ。

 今回新規参戦を果たした作品の中では、やはり最後までシナリオの中核を担った『エウレカセブン』の印象が強く残りました。アクエリオンの無限パンチと並んで「月が大変なことになる」と言われていた理由が最後の最後で理解できたときは大笑いしましたよ。アレもギンガナムに突っ込みを入れて欲しかったなあ(笑)。
 スーパー系ではゴッドシグマとバルディオスが初見のロボットでしたが思いのほか面白かった。風見博士の裏切りやとにかくマリンを敵視する強情な雷太とか、変なところで笑いのポイントが多かったのも楽しめましたねぇ。

 二週目、いろいろな意味で話題の多いセツコ偏はぼちぼちと進めていきたいと思います。愛称は”お嬢”で行こうかと(笑)。

Posted on 2009/02/05 Thu. 23:45 [edit]

category: 雑記

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://hakoniwa2.blog2.fc2.com/tb.php/820-1cb188db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter...

プロフィール

ブログ内検索

カテゴリー

月別(表示数指定)

リンク

応援中

カウンター

QRコード


▲Page top