箱庭●弐 感想その他

- アニメ・ゲーム・ラノベの感想を主につらつらと -

■とらドラ9!(竹宮ゆゆこ)  

とらドラ!〈9〉 (電撃文庫)とらドラ!〈9〉 (電撃文庫)
(2008/10/10)
竹宮 ゆゆこ

商品詳細を見る

 くぅ~やっぱりみのりんはここぞという大事な所ではキメてくれるぜ。一応これで竜児と実乃梨のぎくしゃくとしたすれ違いも決着ということで、二人の仲にこれ以上の恋愛的進展は見込めなくなったわけですが、物語的な進展は一つの区切りを向かえたという感じですな。いろいろ長かったけどようやく話がまとまt……ってねぇのが今回のラストで。学生を悩ませるのは恋愛ばかりではなく進路も大事! と避けては通れないとばかりに持ち上がる高須、逢坂家の家庭の事情。うーん、学園ラブコメから青春劇へと、流れ的には別に違和感無く進んでいるのに妙な引き伸ばし感を感じてしまったのはまさに降って沸いたような突然の展開だったからかなぁ。なんにしろ急展開なわけで、ただでさえメンタル的に大変なことになってる竜児と大河はどうなることやら楽しみでもあり不安でもあり。


・シリーズ感想
とらドラ!

Posted on 2008/12/28 Sun. 00:01 [edit]

category: 感想

thread: ライトノベル - janre: 小説・文学

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://hakoniwa2.blog2.fc2.com/tb.php/794-2447c301
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter...

プロフィール

ブログ内検索

カテゴリー

月別(表示数指定)

リンク

応援中

カウンター

QRコード


▲Page top