07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Twitter...

プロフィール

ksk

◆書いてる人:ksk

◆TOPページは
    こちらです

ブログ内検索

カテゴリー

月別(表示数指定)

リンク

応援中

『巽悠衣子の「下も向いて歩こう\(^o^)/」』
『巽悠衣子の「下も向いて歩こう\(^o^)/」』

カウンター

QRコード

QR

■ゆうなぎ(渡辺まさき)

2008.08.21 23:42|感想
ゆうなぎ (HJ文庫 わ 1-2-1) (HJ文庫 わ 1-2-1)ゆうなぎ (HJ文庫 わ 1-2-1) (HJ文庫 わ 1-2-1)
(2008/01/28)
渡辺 まさき

商品詳細を見る

 富士見ファンタジアからシリーズとして出ていた『夕なぎの街』の続編。今回はマイカ姐さんの過去話とサヨリさんメインにした中編的エピソードが1本づつで、どちらもキャラの味が楽しめる美味しい内容でしたねぇ。マイカの背景にある家庭の事情や弟さんとのやりとりなどを思い出して懐かしくなったり、素朴な少年との関わりでまた一つ成長をすることになったサヨリさんを微笑ましく思ったり。や、相変わらず地味だけどキャラが活きる良いストーリーを読ませてくれるなぁ、と思いました。鯛の丁寧な捌き方の説明など食べ物に関する美味しそうな描写の数々も相変わらずで、居酒屋ファンタジーの雰囲気もそのまま。
 とりあえず自動人形サヨリさんの成長が再び見れたのがとにかく嬉しかったです。コウはもう青年とは思えないほどの落ち着きっぷりですっかりお父さんですけど、彼らの日常エピソードはもっと読みたいなぁ。続編の情報はここまでさっぱりないようだけどまたいつか読めることを期待したいです。


・シリーズ感想
夕なぎの街

テーマ:ライトノベル
ジャンル:小説・文学