箱庭●弐 感想その他

- アニメ・ゲーム・ラノベの感想を主につらつらと -

■あそびにいくヨ! 11 こねこたちのぎんこーごーとー(神野オキナ)  

あそびにいくヨ! 11 (11) (MF文庫 J か 3-12)あそびにいくヨ! 11 (11) (MF文庫 J か 3-12)
(2008/05)
神野 オキナ

商品詳細を見る

 今回はお騒がせキャーティアお爺ちゃんを巡る一騒動。アントニアといつものアシストロイドを巻き込んだちょっとしたサイドストーリー的な感じ。キャーティアと地球の交換留学とか、ストーリー的な進展もあるにはあるものの本格的に進むのは次巻以降ですかね。一応今回の見所としてはアオイちゃんが自分の力の在り方や騎央やエリスとの接し方に悩む姿が描かれますが、まあこの辺りはフォローする側の懐が広いですからねぇ。もうすっかり三人で恋人同士なのが当たり前の、エリスの相変わらずな仲良しっぷりが微笑ましいったらないです。

 次回は学園を舞台に各国エージェントがキャーティアに振り回されるお話でしょうか。不意打ちすぎるクーネ艦長の登場が嬉しすぎる。っていうか、艦長、あなたの格好は生徒というより女教師のポジションでしょう(笑)。


・シリーズ感想
あそびにいくヨ!

Posted on 2008/08/27 Wed. 00:59 [edit]

category: 感想

thread: ライトノベル - janre: 小説・文学

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://hakoniwa2.blog2.fc2.com/tb.php/751-e3de784a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter...

プロフィール

ブログ内検索

カテゴリー

月別(表示数指定)

リンク

応援中

カウンター

QRコード


▲Page top