箱庭●弐 感想その他

- アニメ・ゲーム・ラノベの感想を主につらつらと -

■ミスマルカ興国物語 II(林トモアキ)  

ミスマルカ興国物語 II (角川文庫―角川スニーカー文庫)ミスマルカ興国物語 II (角川文庫―角川スニーカー文庫)
(2008/05/01)
林 トモアキ

商品詳細を見る

 ゼンラーマンはヤバイだろ、ゼンラーマンは。最初は一瞬なんのこっちゃ分からなかったけど、男で丸出し、これは酷い(笑)

 そんなわけで小国ミスマルカのアホ王子マヒロが、口八丁手八丁セクハラを使って戦争を回避しつつ大国からの脅威に立ち向かうファンタジー戦記。今回は前巻に続き、侵攻を開始した帝国に対抗するための聖魔杯を巡り勇者たちを集めての争奪戦。といっても結局はマヒロの手の上で踊ることになるわけですが、今回はけっこう意外な結末だったかな。いやもう、マヒロの頭の回転というか、口の回りには驚嘆するしかないわけですが。パリエルの出番がほとんどお休みだったのは寂しかったけど。
 あとは今回も『お・り・が・み』『マスラヲ』との繋がりを示すキーワードがわんさかで、その辺の楽しみも増えてきましたね。ってか世界地図からしてまんま、だもんな(笑)。あきがきを読むと、勢いだけでちゃんと考えて書いているのか心配になるけど(笑)、これからもマヒロにはガンガンはっちゃけていって欲しいなあ。

 あと、好戦的な三女に天然ちゃんな次女ときて、次は切れ者の長女が登場するみたいですけど、頭が回るキャラほどマヒロとの勝負は面白いことになりそうで楽しみですね。あ、でも次は紋章集めの旅になるのか。


・シリーズ感想
ミスマルカ興国物語

Posted on 2008/07/27 Sun. 19:10 [edit]

category: 感想

thread: ライトノベル - janre: 小説・文学

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://hakoniwa2.blog2.fc2.com/tb.php/743-1eb53a16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter...

プロフィール

ブログ内検索

カテゴリー

月別(表示数指定)

リンク

応援中

カウンター

QRコード


▲Page top