箱庭●弐 感想その他

- アニメ・ゲーム・ラノベの感想を主につらつらと -

■輪環の魔導師 2 旅の終わりの森(渡瀬草一郎)  

輪環の魔導師 2 (2) (電撃文庫 わ 4-26)輪環の魔導師 2 (2) (電撃文庫 わ 4-26)
(2008/03/10)
渡瀬 草一郎

商品詳細を見る

 始まったばかりの旅ですが早くもお供が増えましたねー。これでイマイチ華のない主人公セロの影がますます薄くなってしまうような(笑)。そのセロに対する接し方にどこか危なげな雰囲気を持つフィノも相変わらずの独占欲で不安な一面を覗かせますが、なんだか性格が前巻より子供っぽくなってしまったような気もするのは気のせいか。
 話の内容のほうは新キャラの合流による顔見せと、やはり敵キャラの紹介程度で地味。つか、今回はストーリーの進展よりも魔術やなにやらの説明が多くて、正直ぱっとしない印象のほうが強い。凝った設定なのは良いんですが、じゃんじゃんセリフで説明されても面白味は薄いですなぁ。兎にも角にも、これからどうなるかはもう少し本格的にストーリーが動き出してから。


・シリーズ感想
輪環の魔導師

Posted on 2008/06/16 Mon. 05:37 [edit]

category: 感想

thread: ライトノベル - janre: 小説・文学

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://hakoniwa2.blog2.fc2.com/tb.php/721-2f5851f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter...

プロフィール

ブログ内検索

カテゴリー

月別(表示数指定)

リンク

応援中

カウンター

QRコード


▲Page top