箱庭●弐 感想その他

- アニメ・ゲーム・ラノベの感想を主につらつらと -

■C3 -シーキューブ- II(水瀬葉月)  

C3-シーキューブ 2 (2) (電撃文庫 み 7-8)C3-シーキューブ 2 (2) (電撃文庫 み 7-8)
(2008/01/10)
水瀬 葉月

商品詳細を見る

 とりあえずフィアのパンツは描いておかないと、とそういう方向なんですね!

 フィアが学園に通うことになり本格的に日常パートが始まった、という感じでドタバタコメディ分が増えてさらに楽しくなってきました。奇天烈な学園理事長とその秘書さんなど変人の投入も忘れなく(まあ、この理事長はただの変態じゃなく裏がありまくるんだろうけど)。
 今回は呪われた人形を巡っての事件。話の意外な持って行きかたや呪いの性質、ミステリー仕立てと言う程ではないにしろ犯人を探して謎解きをして行く様子は一巻とは違った面白さ。フィアの暴走はすっかり抑えられてしまったようですが、相変わらず処刑具を使ったアクションにも派手さがあっていろいろな面で楽しめましたねえ。今回の事件を通じて恋の概念に気づいたフィアの今後も気になるところ。いんちょーさんも交えてこれでもっとラブコメ分が増えたりするとかなり賑やか華やかになっていくのでしょうか。なかなか楽しみ。


・シリーズ感想
C3 -シーキューブ-
 

Posted on 2008/07/05 Sat. 15:08 [edit]

category: 感想

thread: ライトノベル - janre: 小説・文学

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://hakoniwa2.blog2.fc2.com/tb.php/716-11a207bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter...

プロフィール

ブログ内検索

カテゴリー

月別(表示数指定)

リンク

応援中

カウンター

QRコード


▲Page top