箱庭●弐 感想その他

- アニメ・ゲーム・ラノベの感想を主につらつらと -

■渚フォルテッシモ 2(城崎火也)  

渚フォルテッシモ〈2〉 (MF文庫J)渚フォルテッシモ〈2〉 (MF文庫J)
(2007/10)
城崎 火也

商品詳細を見る

 ヒロインの焼きもちにひたすらニヤニヤする素晴らしきライトノベル。いやー渚のデレっぷりがあまりにも印象的で魔物退治とかは完全に脇に追いやられていますね。もちろんこれはこれでOK。人魚とのハーフで怪力持ちという渚の設定がまた焼きもちのレベルに拍車を掛けてラブコメとしてもとんでもなく楽しいものにしてくれています。嫉妬で木を殴り倒すとかどんだけ大地のことを気にしてるんですか(笑)。とにかく渚の乙女らしい可愛さが全編で炸裂。
 しかし新キャラの空美は先輩として渚の新たなライバルキャラになるかと思いきや、その扱いはどうかと思うが。個人的には非常に好きな設定のキャラなので期待していたんですが、ちょっとガッカリだったなぁ。次巻以降部活の先輩として登場するんでしょうけど、これじゃ完全に渚を巡るラブコメ展開からは除外されてしまうのかね…。


・シリーズ感想
渚フォルテッシモ

Posted on 2008/04/13 Sun. 23:51 [edit]

category: 感想

thread: ライトノベル - janre: 小説・文学

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://hakoniwa2.blog2.fc2.com/tb.php/703-1c1b873f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter...

プロフィール

ブログ内検索

カテゴリー

月別(表示数指定)

リンク

応援中

カウンター

QRコード


▲Page top