箱庭●弐 感想その他

- アニメ・ゲーム・ラノベの感想を主につらつらと -

■マイフェアSISTER シワス、ゴハンの時間じゃぞ?(竹岡葉月)  

マイフェアSISTER―シワス、ゴハンの時間じゃぞ? (ファミ通文庫)マイフェアSISTER―シワス、ゴハンの時間じゃぞ? (ファミ通文庫)
(2007/10)
竹岡 葉月

商品詳細を見る

 続巻にして完結。ストーリーとしては一巻以上に綺麗に締めてくれたけど、最後のほうはちょっと駆け足気味だったかな。面白いだけに、一気に詰め込んで終わってしまったのはちょっと残念かも。
 さて、今回も妹二人に振り回されながらも男を見せるシワスくんでしたが、今回はさらにちょっと電波入った娘にも気に入られて東奔西走。いろいろ対処することが多すぎて、最終的にまた予想外の事件へと物語りは発展しますが、解決の仕方もこの作品らしいほっとする展開で凄く良かったと思います。今回はホントに、睦月のお兄ちゃんラブっぷりが極まってたり、シワス母が輝いていたり、アネモネの兄貴はカッコいいしいと、登場するキャラクターのほとんどが意味を持って活躍していました。戦いもあるけれど、とってもハートフルでホームドラマ的な、優しさが溢れる作品でしたなぁ。


・シリーズ感想
マイフェアSISTER

Posted on 2008/01/28 Mon. 14:27 [edit]

category: 感想

thread: ライトノベル - janre: 小説・文学

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://hakoniwa2.blog2.fc2.com/tb.php/665-e1639d86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter...

プロフィール

ブログ内検索

カテゴリー

月別(表示数指定)

リンク

応援中

カウンター

QRコード


▲Page top