09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Twitter...

プロフィール

ksk

◆書いてる人:ksk

◆TOPページは
    こちらです

ブログ内検索

カテゴリー

月別(表示数指定)

リンク

応援中

『巽悠衣子の「下も向いて歩こう\(^o^)/」』
『巽悠衣子の「下も向いて歩こう\(^o^)/」』

カウンター

QRコード

QR

■フルメタル・パニック! つどうメイク・マイ・デイ(賀東招二)

2007.12.31 02:59|感想
つどうメイク・マイ・デイ―フルメタル・パニック! 9 (富士見ファンタジア文庫)つどうメイク・マイ・デイ―フルメタル・パニック! 9 (富士見ファンタジア文庫)
(2007/03)
賀東 招二

商品詳細を見る

 メリダ島を追われつつも反撃の準備を着々と備えていたテッサたちや、新型機・ARX-8 レーバテインの登場で新たなる力を得た宗介。ようやくミスリルの面々によるアムルガルへの反撃が始まる、という今回。中盤まではじっと力を蓄え、一気に終盤でこれまでの鬱憤を晴らすかのように登場から暴れまくるレーバテインといい、仲間たちとの合流といい、さすがに盛り上げ方を分かってるねぇ。頼もしい上司が最強の敵として現れるのも、予想済みとはいえ楽しませてくれる。そしてまさか一巻で登場したウィスパードの少女まで出してきたりと、もう大盤振る舞いじゃないか(笑)。宗介、そしてもかなめの二人が全ての迷いを振り切って互いの心を一つにするラストも実に爽快。ようやくここまで来たか、という感じです。
 ミスリル側はもう突き進むしかなく、アムルガム側はなにやら不穏な状況と、流石に終幕へ向けての気配が漂ってきましたが、果たしてどういう戦いが待っているのか、この先まだまだ楽しみです。

 しかし…今回の口絵一枚目のテッサのエロさは何なんだ…凄い成長っぷりじゃないか?(笑)


・シリーズ感想
フルメタル・パニック!

テーマ:ライトノベル
ジャンル:小説・文学