箱庭●弐 感想その他

- アニメ・ゲーム・ラノベの感想を主につらつらと -

■バカとテストと召喚獣 2(井上堅二)  

バカとテストと召喚獣 2 (ファミ通文庫)バカとテストと召喚獣 2 (ファミ通文庫)
(2007/04/28)
井上 堅二

商品詳細を見る

 2巻は文化祭のお話。同じようにおバカな連中がバカな騒動を繰り広げますが、ストーリー的な面白さはちとパワーダウンという感じかな。学園長との取引などを入れた所為でバランスが悪くなったというかなんというか。おかげで1巻と比べて勢いが落ちた感じ。変に畏まらず、もっと単純にノリとツッコミで突っ走ってくれないとダメだなぁ。

 ま、とりあえず今回は秀吉……もいいけど、やたらと暴走系だった霧島さんが可愛かったです。ってかこんなキャラだったのかよ!(笑


・シリーズ感想
バカとテストと召喚獣

Posted on 2007/11/27 Tue. 00:09 [edit]

category: 感想

thread: ライトノベル - janre: 小説・文学

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://hakoniwa2.blog2.fc2.com/tb.php/638-bf8d156b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter...

プロフィール

ブログ内検索

カテゴリー

月別(表示数指定)

リンク

応援中

カウンター

QRコード


▲Page top