05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Twitter...

プロフィール

ksk

◆書いてる人:ksk

◆TOPページは
    こちらです

ブログ内検索

カテゴリー

月別(表示数指定)

リンク

応援中

『巽悠衣子の「下も向いて歩こう\(^o^)/」』
『巽悠衣子の「下も向いて歩こう\(^o^)/」』

カウンター

QRコード

QR

■9S<ナインエス> VIII(葉山透)

2007.11.09 00:28|感想
9S(ナインエス)〈8〉 (電撃文庫)9S(ナインエス)〈8〉 (電撃文庫)
(2007/07)
葉山 透

商品詳細を見る

 由宇の遺産のデータを奪うことに成功した黒川@海星が世界を相手に大暴れ。フリーダムの強力レーザー砲の前には米国艦隊なんてゴミのようだぜ。
 そんな感じで、チームADENvs海星の最終決戦、第一ラウンド開始。黒川に出し抜かれたことに落ち込む由宇の復活と反撃、といった流れで始まる最終決戦ですけど、内容的にはあまり物語が進んでいない感じで、ちょっと物足りない部分もあったかなぁ。生身でレプトネーターを圧倒する由宇、フリーダムの問答無用な破壊活動、ヘタレの烙印を押されそうになった八代の地味な活躍……などなどアクション的に見せ場はてんこ盛りなんですけどね。最後の引きでまた強烈なインパクトを残してくれた勇次郎に至っては、もうお前はどこまで人間外なんだと(笑)。

 兎にも角にも、ようやくスタートした海星との最終決戦。その先を見据えた伏線もバリバリでまた壮大な展開になってきましたけど、こうまで引っ張られると早いところ続きを出してもらわないとどうにもなりません。由宇と麻耶のドキドキお風呂シーンとかも良いですが、早く先を、先を見せてくれ~。

 あ、それと今回はイラストが全体的に気合が入っているというか、見ごたえのある絵が多くて、そっちは大変満足で山本さんGJです。特にカバーイラストの由宇はこれまでと比べるとまた一段と可愛すぎるね? 腰のくびれ具合にそそられる。


・シリーズ感想
9S<ナインエス>

テーマ:ライトノベル
ジャンル:小説・文学