07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Twitter...

プロフィール

ksk

◆書いてる人:ksk

◆TOPページは
    こちらです

ブログ内検索

カテゴリー

月別(表示数指定)

リンク

応援中

『巽悠衣子の「下も向いて歩こう\(^o^)/」』
『巽悠衣子の「下も向いて歩こう\(^o^)/」』

カウンター

QRコード

QR

■断章のグリム V 赤ずきん・上(甲田学人)

2007.10.25 17:29|感想
断章のグリム〈5〉赤ずきん〈上〉 (電撃文庫)断章のグリム〈5〉赤ずきん〈上〉 (電撃文庫)
(2007/07)
甲田 学人

商品詳細を見る

 今回は赤ずきん。この上巻だけだとまだまだピースが足らず、登場人物と事件との繋がりもいまひとつ分からないという状況です。謎が多い分ホラーよりもミステリー色を強く感じたかな。展開的には加速する前の助走段階なのでいまひとつ盛り上がりに欠けますが、個人的にはこの嵐の前の静けさ的な雰囲気は好きです。内容が内容だけに溜めが上手く効いているというか。いろいろと登場人物が多いので、これからどういった絡みで物語が動いていくのか気になります。
 ラストの引きはけっこう強烈だったので、下巻で雪乃の炎が容赦なく炸裂しそうで楽しみ。勇路の断章、刀山剣樹は致命傷にならなくとも相当にエグいね。


『参ったよ。本業の方でこれだけ忙しかったらいいんだけどね。そっちはどうだい?』
「さっぱりです。今にも雪乃さんが無茶を始めそうで心配です」
「……殺すわよ」
 雪乃の扱い方を覚え始めた蒼井が笑える。
 律儀に反応する雪乃さんのツンツンっぷりが妙に可愛らしいです(笑)。


・シリーズ感想
断章のグリム

テーマ:ライトノベル
ジャンル:小説・文学