箱庭●弐 感想その他

- アニメ・ゲーム・ラノベの感想を主につらつらと -

■刀語 第四話 薄刀・針(西尾維新)  

刀語 第四話 薄刀・針 (講談社BOX)刀語 第四話 薄刀・針 (講談社BOX)
(2007/04/03)
西尾 維新

商品詳細を見る

 ま、お姉ちゃんがあれだけ最強っぷりを見せ付けてくれるなら、錆白兵との戦いなんて描写するだけ無駄といえば無駄だよなぁ。最強だなんだと散々持ち上げられた錆にしてみれば哀れとしか言いようがないけど、この切って捨て方は仕掛けとしては見事としか言いようがない(笑)。
 というわけで、刀集め4本目の物語は、その裏で起こっていた主人公・七花の姉、七実のエピソードがメイン。脇道のお話にしてはページ数を使うなあ、なんて思いながらも七実さんが最初の一人を片付けた辺りでオチは予想できましが、ホントにやられると面白すぎるわ。エピローグ部分での白々しい会話のやり取りとか、西尾維新のこの遊びっぷりはもう愉快痛快と言うしかないです(笑)。
 いいよいいよ、もうこのまま何でもアリで突き進んで頂戴な。


・シリーズ感想
刀語

Posted on 2007/06/23 Sat. 23:03 [edit]

category: 感想

thread: ライトノベル - janre: 小説・文学

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://hakoniwa2.blog2.fc2.com/tb.php/575-85670baa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter...

プロフィール

ブログ内検索

カテゴリー

月別(表示数指定)

リンク

応援中

カウンター

QRコード


▲Page top