09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Twitter...

プロフィール

ksk

◆書いてる人:ksk

◆TOPページは
    こちらです

ブログ内検索

カテゴリー

月別(表示数指定)

リンク

応援中

『巽悠衣子の「下も向いて歩こう\(^o^)/」』
『巽悠衣子の「下も向いて歩こう\(^o^)/」』

カウンター

QRコード

QR

■化物語[下](西尾維新)

2007.04.03 15:49|感想
化物語(下) (講談社BOX)化物語(下) (講談社BOX)
(2006/12/04)
西尾 維新

商品詳細を見る

『勘違いしないでよね、別に阿良々木くんのことが心配なわけじゃないんだから――でも、帰ってこなかったら、許さないんだからね』

 下巻というわりにはいまひとつストーリーがまとまっておらず、拍子抜けという感じですが、西尾維新の趣味全開という意味ではこれ以上なく楽しめる娯楽小説なのかな、というのが率直な感想ですね。特に神原との下ネタトークの酷さが素晴らしい(笑)。怪異云々、化物云々については、上巻以上にオマケ程度……と言ってしまうとさすがに言いすぎかもしれませんが、今回ははぐらかされたままのような決着も多くユルユルな展開。伏線なのか何なのか、明かされないままの謎も多く果たして続きがあるのかどうか知りませんが、しかしそれでもキャラクターの面白さで突っ切ってしまう力は流石の西尾節でした。つか、今回の上・下巻は言ってみれば各ヒロインの紹介編といった内容でもあるんですよねぇ。ある意味これからいくらでも続きを作れそうな内容になっているだけに、さらにキャラクターを掘り下げた続編が出るなら楽しみですし、嬉しいですね。


・シリーズ感想
化物語

テーマ:ライトノベル
ジャンル:小説・文学

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「化物語 下」 西尾維新 2007-046

上巻を読んでから、1ヶ月半後の下巻です。このあたり、図書館借り出しの弱さですね。「化物語 下」読了しました。ちなみに上巻の感想は、こちら amazonリンク 西尾 維新, VOFAN化物語(下) 出版元講談社BOX初版刊行年月200

漫才と怪奇の素敵コラボレーション【化物語】

丸々一週間かけてじっくり上下巻読みました。[http://www.bk1.co.jp/product/2727682/p-holyknight1146 化物語 上][http://www.bk1.co.jp/product/02736877/p-holyknight1146 化物語 下]現行シリーズ『刀語』が西尾作品初見の自分としては、時代劇とノリツッコミという組み