箱庭●弐 感想その他

- アニメ・ゲーム・ラノベの感想を主につらつらと -

■ゼロの使い魔 10 <イーヴァルディの勇者>(ヤマグチノボル)  

ゼロの使い魔〈10〉イーヴァルディの勇者 (MF文庫J)ゼロの使い魔〈10〉イーヴァルディの勇者 (MF文庫J)
(2006/12)
ヤマグチ ノボル兎塚 エイジ

商品詳細を見る

 ガリア王国の策略によって捕らえられたタバサを皆で救いに、という今回のお話。エルフという強敵の出現や黒幕の国王の登場など、いかにも冒険ファンタジーっぽい展開でしたが、これはこれで素直に面白かったな。これまでの仲間たちと一緒に立ち向かう、というのが展開的にも燃えるじゃないですか。今回の一件で仲間たちとの打ち解けるきっかけを得たタバサの涙が光ってました。彼女は背景がとことん重いから、身近な部分で少しでも明るいシーンをこれから増やして欲しいですよ。

 ラブコメ面ではここ最近の、サイトに対する想いでやきもきしっ放しのルイズも相変わらず。すれ違いというか盛大な勘違いなんですが、この辺のおバカなノリのラブコメはいつも通りに楽しいわけで。ルイズとシエスタの絡みは名物コンビの域になりつつありますな。ってか、シエスタの有り得ないほどの頑張りっぷりには大笑いですよ。ホントにアホな娘たちです(笑

 次回はトリステインへの帰り道の道中をそのままやるのかな?
 せっかくパーティーを組んでの冒険ですし、すぐに帰ってしまうのは勿体ないな。


・シリーズ感想
ゼロの使い魔

Posted on 2007/03/30 Fri. 23:43 [edit]

category: 感想

thread: ライトノベル - janre: 小説・文学

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://hakoniwa2.blog2.fc2.com/tb.php/556-a87b029e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter...

プロフィール

ブログ内検索

カテゴリー

月別(表示数指定)

リンク

応援中

カウンター

QRコード


▲Page top