05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Twitter...

プロフィール

ksk

◆書いてる人:ksk

◆TOPページは
    こちらです

ブログ内検索

カテゴリー

月別(表示数指定)

リンク

応援中

『巽悠衣子の「下も向いて歩こう\(^o^)/」』
『巽悠衣子の「下も向いて歩こう\(^o^)/」』

カウンター

QRコード

QR

■超鋼女セーラ(寺田とものり)

2007.02.24 00:14|感想
超鋼女セーラ (HJ文庫)超鋼女セーラ (HJ文庫)
(2006/11)
寺田 とものり

商品詳細を見る

 生徒会会長であり戦闘用ロボ娘である先輩、セーラと主人公のラブラブ学園アクションコメディ。なんだけど、基本はラブコメかな。前半はラブコメ、後半はアクションという割り振りになっているけど、結局最後は恋のバトル、ですからねぇ。
 セーラ先輩のロボらしからぬ純情っぷりや、恋のライバルである千美絵の存在、周りを囲むセーラのロボ姉妹などなど、ベタではありますがキャラクターの多彩さとドタバタ感はいかにもラブコメらしくて安心して読めました。
 反面、伏線やバトルなどもミッチリと入ってってちょっと詰め込みすぎかな、という印象も受けますが。特にセーラと茸味の間にはもうちょっと絞って心情描写を増やしてもいいかなー、という気が。茸味が後半でやたら活躍と超人的な活躍をしていたのも少しきになったな。

 謎多き設定多数なのでこれからいろいろと展開して行くと思いますが、あんまり複雑にならずにロボ娘少女たちの純愛青春模様を楽しめたらいいかな。

テーマ:ライトノベル
ジャンル:小説・文学