箱庭●弐 感想その他

- アニメ・ゲーム・ラノベの感想を主につらつらと -

■モノケロスの魔杖は穿つ(伊都工平)  

モノケロスの魔杖は穿つ (MF文庫J)モノケロスの魔杖は穿つ (MF文庫J)
(2006/10)
伊都 工平

商品詳細を見る

 いかにも伊都工平氏らしい複雑な設定でこの一巻だけではなかなか掴みにくい部分もありますが、相変わらず一癖も二癖あるこの内容の濃さは私的にはこれだけでも魅力だなぁ、と。魔法の理論(?)なんかは読み終わって見てもなんとか雰囲気が伝わった、くらいの感覚ですし。

 キャラクター陣もこれまたアクが強く、全方向に良い人っぷりを見せる主人公を中心に、マイペースに事態を引っ張っていく麻奈、天然だけど己の信じる正義に突き進む律(と熱いな師匠)など、日常で繰り広げられる微妙にまったりなクロストークが笑わせてくれます。

 全体的に、説明が入るとなかなか小難しい話になりますが、どこか違和感を覚える日常から非日常へ事態が動いていく流れは盛り上がりも良く、終始楽しませてくれました。今回はRPGで言うところの序盤の世界観説明と仲間集めが終わった所なので、次巻以降からが本格的なスタートといった感じでしょうか。学校の部室に建国された主人公の国がこれからどうなって行くのか、非常に楽しみです。

Posted on 2007/01/30 Tue. 00:28 [edit]

category: 感想

thread: ライトノベル - janre: 小説・文学

tb: 1   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://hakoniwa2.blog2.fc2.com/tb.php/536-6a20bbc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

モノケロスの魔杖は穿つ/伊都工平

モノケロスの魔杖は穿つ伊都 工平 メディアファクトリー 2006-10by G-Tools 【立木ヒロはお人好しの高校一年生。ある日、ヒロは隣のクラスの美少女、麻奈が男に襲われているところを目撃する。助けに入ったヒロだが、麻奈はなんと魔法で男を倒してしまった!】 「もっと強

ラノベ365日 | 2007/02/12 00:26

Twitter...

プロフィール

ブログ内検索

カテゴリー

月別(表示数指定)

リンク

応援中

カウンター

QRコード


▲Page top