箱庭●弐 感想その他

- アニメ・ゲーム・ラノベの感想を主につらつらと -

■ゼロの使い魔 9 <双月の舞踏会>(ヤマグチノボル)  

ゼロの使い魔〈9〉双月の舞踏会 (MF文庫J)ゼロの使い魔〈9〉双月の舞踏会 (MF文庫J)
(2006/09)
ヤマグチ ノボル兎塚 エイジ

商品詳細を見る

 ストーリーはシリアスな方向へ動きつつあるんですが、今回はラブコメしてますねぇ。胸の有無にひたすら拘るルイズの姿が可愛い、というよりひたすらにおバカなこと(笑)。相変わらずヤマグチノボル氏らしい、このくっだらないノリは素直に面白いです。アニメ化のおかげで声が想像できるというのも楽しみの一つになったなぁ。
 明らかに両想いなんだけどすれ違ってばかりの二人の姿はまあ、お約束なんですが、ここへ来てまたアンリエッタも参戦とか、タバサも? と落ち着きを見せない恋の構図が今回でよりパワーアップしたようで、ニヤニヤしながら読む分には本当に飽きさせないね。人間関係がここからまたどう渦巻いていくのか楽しみだ(笑
 一応ラブコメだけではなく、シュヴァリエという地位を得たことによるサイトの心情の変化や、アンリエッタのサイトに対する感情の揺れ動きとルイズの反応など、真面目なキャラ描写の面白さも今回楽しませてくれました。特にヒロインらしく姫様にビシっとキめたルイズは久しぶりに貴族らしいカッコイところを見せてくれましたね。この凛々しさがどこまで持つかが問題なんだけどもw


・シリーズ感想
ゼロの使い魔

Posted on 2007/01/11 Thu. 00:44 [edit]

category: 感想

thread: ライトノベル - janre: 小説・文学

tb: 2   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://hakoniwa2.blog2.fc2.com/tb.php/532-52a775d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ゼロの使い魔 9巻 双月の舞踏会/ヤマグチノボル

「離して!お願い離して!」

本を読みながら日記をつけるBlog | 2007/01/13 18:28

レビューセンター: ゼロの使い魔(文庫) / ゼロの使い魔〈9〉双月の舞踏会

品質評価 27 / 萌え評価 44 / 燃え評価 10 / ギャグ評価 39 / シリアス評価 48 / お色気評価 37 / 総合評価 34レビュー数 40 件 才人は使い魔として異世界に『召還』されてしまった高校生。トリステインとアルビオンの戦いで、可愛い魔法使いのご主人様・ルイズと離ればなれ

ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン | 2007/05/17 13:03

Twitter...

プロフィール

ブログ内検索

カテゴリー

月別(表示数指定)

リンク

応援中

カウンター

QRコード


▲Page top