箱庭●弐 感想その他

- アニメ・ゲーム・ラノベの感想を主につらつらと -

■護くんに女神の祝福を! 9(岩田洋季)  

護くんに女神の祝福を!〈9〉 (電撃文庫)護くんに女神の祝福を!〈9〉 (電撃文庫)
(2006/10)
岩田 洋季

商品詳細を見る

 前回からの続きで南の島編。事件の解決編ともあってシリアス多め、アクション多めでしたがとても面白かったです。つか、ビアトリスを駆使した超人バトルがとても見応え、読み応えのあるもので楽しめたのが良かったなぁ。
 爽快なほどに強すぎる絢子さんは相変わらずですが、他には護の確かな成長と強さの一端が垣間見れたり、エメレンツァの<魔王の剣>としての強さと青春の一ページが両方楽しめたり、今後の伏線としても重要なエピソードが多くいろいろと中身の濃い内容でした。護と絢子の仲についてはもうほとんど語るべきところがないくらいくっついているのでそこは良いとして、今回はエメと由良理の悩みと揺れる気持ちの描き方が本筋と絡めて上手く締められていたのが上手かった。
 シリーズもそろそろ終盤ということで、キャラへの整理がされて来たという印象もあるけど、仕込みは万全という感じでこの先も楽しみです。


・シリーズ感想
護くんに女神の祝福を!

Posted on 2006/11/07 Tue. 00:07 [edit]

category: 感想

thread: ライトノベル - janre: 小説・文学

tb: 1   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://hakoniwa2.blog2.fc2.com/tb.php/515-f19b4739
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

護くんに女神の祝福を!〈9〉

護くんに女神の祝福を!〈9〉著者 岩田洋季イラスト 佐藤利幸レーベル 電撃文庫 結局こうなるか。 人気blogランキングへ ← よろしくお願いします。 クリックありがとうございます。 あなたに

ライトノベルっていいね | 2006/11/16 18:31

Twitter...

プロフィール

ブログ内検索

カテゴリー

月別(表示数指定)

リンク

応援中

カウンター

QRコード


▲Page top