箱庭●弐 感想その他

- アニメ・ゲーム・ラノベの感想を主につらつらと -

■ボーナス・トラック(越谷オサム)  

ボーナス・トラックボーナス・トラック
(2004/12/21)
越谷 オサム

商品詳細を見る

 日本ファンタジーノベル大賞の第16回優秀賞作品。ひき逃げされ、幽霊となって第一発見者に取り付き、一緒に犯人を探すことになって――という、わりとベタな幽霊もの。作品の雰囲気やキャラクターがやたらと爽やかで、幽霊ものなのに(笑)活き活きと描かれているが良いです。犯人探しといってもミステリーな仕掛けがあるわけじゃなし、お話的には激しく地味ですが、真っ当に”良い話”として作られていることに非常に好感が持てる内容でした。全体的にコミカルな感じですけどシリアスになるとぐっと締まるし、緩急の付け方が上手い。ラストからエピローグにかけての展開は思わずじーんと来た。とても暖かい作品だったなぁ。

Posted on 2006/09/13 Wed. 00:28 [edit]

category: 感想

thread: ファンタジー小説 - janre: 小説・文学

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hakoniwa2.blog2.fc2.com/tb.php/498-87fd4f1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter...

プロフィール

ブログ内検索

カテゴリー

月別(表示数指定)

リンク

応援中

カウンター

QRコード


▲Page top