箱庭●弐 感想その他

- アニメ・ゲーム・ラノベの感想を主につらつらと -

■桜乃きらほの魔法医カルテ(月見草平)  

桜乃きらほの魔法医カルテ (MF文庫J)桜乃きらほの魔法医カルテ (MF文庫J)
(2006/05)
月見 草平

商品詳細を見る

 オカルトファンタジー版ブラックジャックですな。お尻に猫の尾が生えた、なんてギャグとしか思えないストーリーから始まりますが、患者の背景にある事情をちゃんとドラマとして仕上げているので決して軽くはありません。魔法医というちょっと変った設定もなかなか新鮮。しかも治療方法が外科手術ということで、まだちょっと手術の様子がイメージしにくい部分もあるんですけど、病気の内容次第でこれから十分面白くなっていきそうです。
 キャラクター的にも、人情派のきらほと性格が悪い浮世離れした朝永の凸凹コンビの対比が面白く、これなら微妙にラブコメ入っても良い雰囲気で楽しめそうだなぁ。
 あと次巻では委員長の出番も期待したいところ。

Posted on 2006/07/26 Wed. 00:12 [edit]

category: 感想

thread: ライトノベル - janre: 小説・文学

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hakoniwa2.blog2.fc2.com/tb.php/485-41fd2b96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter...

プロフィール

ブログ内検索

カテゴリー

月別(表示数指定)

リンク

応援中

カウンター

QRコード


▲Page top