05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Twitter...

プロフィール

ksk

◆書いてる人:ksk

◆TOPページは
    こちらです

ブログ内検索

カテゴリー

月別(表示数指定)

リンク

応援中

『巽悠衣子の「下も向いて歩こう\(^o^)/」』
『巽悠衣子の「下も向いて歩こう\(^o^)/」』

カウンター

QRコード

QR

■神様家族 7 新型握手(桑島由一)

2006.05.21 00:20|感想
神様家族〈7〉新型握手 (MF文庫J)神様家族〈7〉新型握手 (MF文庫J)
(2005/12)
桑島 由一

商品詳細を見る

 相変わらずテンションたけー、なんですが、お話的にはけっこう重い展開が多い最近の神様家族。ここまでくると表面上のコメディがメインというより、もうシリアスな設定のほうがメインといってもいいのかもしれませんね。前々から感じていたけど、神様に対する悪魔の悪意の描き方なんかはけっこうエグいんだよねぇ。
 また今回は様太郎ともう一人の主人公ともいうべき存在の、二組の関係をそれぞれの視点で描く謎めいた設定もなかなか秀逸で、最後で明かされる真相がこれまで引っ張ってきた神様という存在としっかり繋がってまとまるところは非常に上手い構成だったと思います。ってか、あまりに綺麗に終わったのでこれで最終巻だと言われてもおかしくないくらい。
 今回の結末から世界の設定にだいぶ変化が見られるので、次巻でどういうお話になるのか気になるところですな。

 あ、それと今回もテンコさんは大暴走(笑)。
 特に前回でハッキリ様太郎と恋人関係になれたことが影響してかそのテンパリ具合は相当なもので。やっぱりこの娘のはしゃぎっぷりは、ちょっとオカシな部分も多いけど可愛いくて好きだねぇ。


・シリーズ感想
神様家族

テーマ:ライトノベル
ジャンル:小説・文学

コメント

非公開コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

神様家族

神様家族★↑『桑島由一原作によるファンタジックライトノベルをアニメ化したハイテンションラブコメディの第1弾。世田谷の古びた一軒家に住むごく平凡な少年・神山佐間太郎は、実は修行のために人間界に降りてきた“神様”の跡取り息子だった…。』神様家族HP第1話...