07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Twitter...

プロフィール

ksk

◆書いてる人:ksk

◆TOPページは
    こちらです

ブログ内検索

カテゴリー

月別(表示数指定)

リンク

応援中

『巽悠衣子の「下も向いて歩こう\(^o^)/」』
『巽悠衣子の「下も向いて歩こう\(^o^)/」』

カウンター

QRコード

QR

■学校の階段(櫂末高彰)

2006.04.29 00:58|感想
学校の階段 (ファミ通文庫)学校の階段 (ファミ通文庫)
(2006/01)
櫂末 高彰

商品詳細を見る

 咄嗟に振り返る。自分の後ろには階段しかないはずだ。
 先程通った踊り場の窓は閉まっていた。風が吹くはずがない。
「おっと」
 振り返った眼前に少女がいた。
 それも宙に浮かんでいる。
 猫を思わせる円らな瞳をクリッとさせ、その少女は微笑んだ。
 一瞬のことであったはずなのに、はっきりと認識する。


 学校内の階段や廊下をレースの如く走り回る。それが階段部。
 いやーバカだ。バカだけど素直に熱く青春している姿が魅力的に描かれていて読み心地は非常に良い。や、これは面白かったわ。半ば強引に階段部に入部させられてしまった主人公が、大仰な二つ名を持つ先輩たちや分かりやすいライバルなどと徐々に打ち解けあいながら『階段部』にハマっていく様子のなんと青春なことか。お話の展開的には、あっと驚くサプライズのようなものはほとんどないんですが、それでもこれだけ楽しいと感じさせ読ませる力は大したもの。キャラクター描写の上手さもありますが、私的には校内を走り回る際の、一瞬の疾走感を感じさせる描写が非常に好みでしたね。最初に引用したような描き方が良い感じにテンションを上げてくれます。

 階段部発足のエピソードやそれに関わる部長と副部長の関係など、この巻だけでは語りきれていないキャラクターのエピソードがまだまだありそうなので、次巻で出るなら楽しみですね。ただ従姉妹の四姉妹だけはさすがにやり過ぎたかなー、と思いますけど(苦笑)。小夏さんのお仕置きはちょっと理不尽だと思ったw

 あと、できれば校内の地図みたいなのも欲しかったね。それも3Dの立体図だとなお良し。

テーマ:ライトノベル
ジャンル:小説・文学

コメント

非公開コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ラノベ「学校の階段」感想

学校の階段」☆×4ファミ通文庫:著・櫂末高彰“「とにかく今は走りたいんだっ」素晴らしき!思春期の暴走!!”【季節は春――高校生活を楽しく送れるラク~な部活に入るため見

学校の階段 (1) 感想

 【名】 学校の階段 第01巻 【籍】 ファミ通文庫 【著】 櫂末 高彰 【絵】 甘福 あまね+ Amazon + BK1 + 【参考】電撃文庫人気投票http://vote2.ziyu.net/html/dengek.html 【内容】 出版社 / 著者からの内容紹介季節は...