箱庭●弐 感想その他

- アニメ・ゲーム・ラノベの感想を主につらつらと -

■ゼロの使い魔 4 <誓約の水精霊>(ヤマグチノボル)  

ゼロの使い魔〈4〉誓約の水精霊 (MF文庫J)ゼロの使い魔〈4〉誓約の水精霊 (MF文庫J)
(2005/03)
ヤマグチ ノボル兎塚 エイジ

商品詳細を見る

 ひー、惚れ薬とはなんてベタな展開www
 でも、マイナス思考全開で泣きじゃくるルイズは期待通りに可愛かったです。本当にありがとうございました。これだけ直球にツンとデレの合判する感情のギャップを楽しませてくれるキャラはそうそう居ないですよ。ホントに可愛いやら微笑ましいやらですなぁ。相変わらず強気強気なアプローチで迫るシエスタもエロ可愛くてGood。三角関係でやるにはいまひとつ三の線な彼女ですけど、絡み方は普通に面白いんでもっと頑張ってくださいな(笑)

 サイドストーリー的に展開するのかと思いきや、最後で意外な方向へ向かったキュルケ、タバサ、姫さまに関するストーリーは(っていうかむしろこっちが本筋?)、この作品らしからぬ重い結末でけっこう盛り上がった。サイトはやっぱり単純で熱血というキャラが良く似合う。
 あとは姫さまがこの後どういう位置づけのキャラになるのか気になるところ。

 ん、しかし姫さまといえば、イラストを見ているとアンリエッタはこの作品ではキュルケに続く”ボリューム”の持ち主ではないかと判断しましたが、どうか。シエスタ、ピンチ!(笑)


・シリーズ感想
ゼロの使い魔

Posted on 2006/03/14 Tue. 00:24 [edit]

category: 感想

thread: ライトノベル - janre: 小説・文学

tb: 1   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hakoniwa2.blog2.fc2.com/tb.php/431-b995648d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ラノベ「ゼロの使い魔4」感想

「ゼロの使い魔4 誓約の水精霊」☆×3MF文庫J:著・ヤマグチノボル“超人気シリーズ、快調に第四弾。ハッキリ言って泣けます!”【ある日、ルイズは王女アンリエッタに呼

すたじおG | 2006/03/15 00:50

Twitter...

プロフィール

ブログ内検索

カテゴリー

月別(表示数指定)

リンク

応援中

カウンター

QRコード


▲Page top