06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Twitter...

プロフィール

ksk

◆書いてる人:ksk

◆TOPページは
    こちらです

ブログ内検索

カテゴリー

月別(表示数指定)

リンク

応援中

『巽悠衣子の「下も向いて歩こう\(^o^)/」』
『巽悠衣子の「下も向いて歩こう\(^o^)/」』

カウンター

QRコード

QR

■王国神話 第二夜 約束は夢にとけて(明日香々一)

2006.02.07 23:15|感想
王国神話 第二夜 約束は夢にとけて (富士見ファンタジア文庫)王国神話 第二夜 約束は夢にとけて (富士見ファンタジア文庫)
(2004/06/18)
明日香々一

商品詳細を見る

 続編となる第二夜はディオンとオルフィナの二人の子供たちがメインとなって描かれる王国神話。評判通り面白かったです。や、今回は子供たちを主役に据えているだけでも反則気味なのに、その上こんなにラブでほのぼのなストーリーをやられたらもう、ニヤニヤしながら読むしかないというかなんというか。しかも子供同士による子作りって! まさに神話と呼ぶに相応しすぎるタイトルと内容でしたねぇ(笑)

 キャラの話を少しすると、子供たちの中でもさらにメインとして扱われているのはリディスとケットでしたけど、彼らだけでなくシャルとクロノスにもああいう形でちゃんと描かれていたのは良かったですね。っていうかシャルの片思いっぷりが可愛いなコンチクショー、という感じでw
 終章となるエピローグではリディスとケットのちょっと切なくもやっぱり幸せな結末を見せてくれましたけど、他のキャラたちもどうなったのかもうちょっと見せて欲しかったところはありますね。1巻同様に綺麗で心地よい読了感を与えてくれる締めはさすがです。

 本当に派手さはないですけど、1巻よりももうちょっと突っ込んだ世界観と設定をまた上手く使って描かれた非常に質の高いファンタジーでした。続編といわず、もっとこの人の書いた作品が読んでみたいですなぁ。


・シリーズ感想
王国神話

テーマ:ライトノベル
ジャンル:小説・文学

コメント

非公開コメント