09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Twitter...

プロフィール

ksk

◆書いてる人:ksk

◆TOPページは
    こちらです

ブログ内検索

カテゴリー

月別(表示数指定)

リンク

応援中

『巽悠衣子の「下も向いて歩こう\(^o^)/」』
『巽悠衣子の「下も向いて歩こう\(^o^)/」』

カウンター

QRコード

QR

■空ノ鐘の響く惑星で 9(渡瀬草一郎)

2006.01.21 03:55|感想
空ノ鐘の響く惑星で〈9〉 (電撃文庫) 空ノ鐘の響く惑星で〈9〉 (電撃文庫)
渡瀬 草一郎 (2005/12)
メディアワークス
この商品の詳細を見る


 もうね、フェリオは結婚しないでハーレムを作ったら良いと思うよw

 今回は戦争話からは少し離れた恋愛話。いやもう世界観違くない?ってぐらいにこれまでに立った各方面の恋愛フラグが進行しまくりでしたな。謎のマスクマンの登場でストーリー自体もしっかり動いてますが、今回はとにかく内輪の恋愛模様がメインだとしか思えない展開。ブラドー、ソフィアの二人には何らかの動きがあるかと思いましたが驚いたことに一気に話は進んでしまうし、クラウスとニアという兄妹にまで事実上の決着を付けてしまったり、内容の出来はともかく私的にはあっさり落ち着いてしまったの少しばかり拍子抜けしてしまった部分もありますが、次巻からの展開を考えるにここで一気に国内の(恋愛)問題にケリをつけてしまうのは仕方ないことか。っていうか、フィリオとリセリナ、ウルクは別としても、ぶっちゃけ脇役なんだから適当にぼやかしてしまってもいいくらいのキャラにまでこうしてきちんと描いてくれる渡瀬さん最高、なんですが。

 しかしウルクは休んだ分を取り戻すかのように攻めるようになったなぁ(笑)。今回の岩崎さんの素敵すぎるイラストで描かれたウルクの大胆なドレス姿はまずその胸元に目が行きますが、私的には足のスリットがヤバすぎ。しかもソックスって!ソックスって!(2回言うよ) おまけにあんなお約束な酔っ払い姿まで披露してしまったら、リセリナはもう毎晩のように昇華でもしてくれないと対抗できません。
 クラウスとニナは、ニア本人の出演が皆無だったので何ともいえませんが、漢・ベルナフォンの強行っぷりには驚きの嵐。や、彼は女嫌いのくせにそういう事情に(あの世界の住人としては)詳しすぎというかなんといか。過去に女性問題で何かあって、経験者なゆえに苦手となったとかどうでも良い勘繰りを(笑)
 ブラドーとソフィアについてはやっぱり性急すぎというか、周りがせっつき過ぎとだったという感じもありますけど、非常に初々しいやりとりはそれだけで面白いので良し。ソフィアは実力の割りに怪我ばっかりですけど、これで見せ場が終わってしまうには惜しいキャラですし、今後も僅かでも活躍の場が与えられるといいなぁ。
 反面、親父殿であるバロッサ将軍の活躍には痺れまくり。や、出番は少なかったですけど、非常に良い仕事でした。こういう牙を隠したキャラはやっぱりカッコイイですね(しかも爺さんというのが)。
 あと、主人公を覗く国内の恋愛事情に決着が付きましたが、もう一つ気になるカップリングであるシルヴァーナとハーミットの関係は、またこれからを期待させる描写が入っていて、こちらも楽しみですな。や、ヒロインについてはリセリナ>ウリクを公言している私ですが、女性キャラ全般について言えば、1巻の頃からシルヴァーナ>リセリナ という奇特な肩入れをしているもので(お姉さんスキー)。ハーミットの純朴さからそれをからかうシルヴァーナ、という図を予想していましたが、意外と自分に向けられる好意には鈍感(?)そうなシルヴァーナが垣間見れたので、事実に気づいたらうろたえまくりそうな予感も無きにしも非ず、という感じでこの二人の行方も気になるところ。

 そろそろ終盤も見えてきたらしく、残り数冊でどう盛り上げ決着を着けてくれるのか、続きが非常に楽しみであります。

 そして次の表紙は誰になるか予想してみるテスト。メビウスと関係ある人物で次の巻も登場する重要人物となるとジェラル元首? でも男二人が続けてというのもアレなので、ここはエイミーあたりになるのかなぁ。せっかく今回活躍したしね(本人的には不本意でしょうがw)


・シリーズ感想
空ノ鐘の響く惑星で

テーマ:ライトノベル
ジャンル:小説・文学

コメント

非公開コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ラノベ「空ノ鐘の響く惑星で9」感想

空ノ鐘の響く惑星で9」☆×5電撃文庫:著・渡瀬草一郎“華やかな舞踏会に忍び寄る不穏な影! 謎の “仮面の男” の正体は?”【ついにアルセイフは、タートムとの国境戦を制し