10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Twitter...

プロフィール

ksk

◆書いてる人:ksk

◆TOPページは
    こちらです

ブログ内検索

カテゴリー

月別(表示数指定)

リンク

応援中

『巽悠衣子の「下も向いて歩こう\(^o^)/」』
『巽悠衣子の「下も向いて歩こう\(^o^)/」』

- - -

ランス10
アリスソフト

カウンター

QRコード

QR

■わたしたちの田村くん(竹宮ゆゆこ)

2005.09.27 02:17|感想
わたしたちの田村くん (電撃文庫)わたしたちの田村くん (電撃文庫)
(2005/06)
竹宮 ゆゆこ

商品詳細を見る

 萌えさせれば勝ち、みたいな、軽いノリのあんまり内容のないラブコメなんだろ、という感じで読み始めましたがそんなこともなく。基本はラブコメですが、シリアスなシーンでも(ベタだけど)しっかり萌えさせてくれます。いろんな意味でごちそうさま、という感じ。にしてもストーリーはともかくキャラクターの描き方がとんでもなく卑怯だよなぁ巧いよなぁ(笑)。ラブコメでにへらにへらと笑いたい人は読んでみてくれとしか言えない。
 キャラクターの話をすると個人的には二人のヒロインよりも、バカだけど熱血な主人公に惚れこんでしまいましたが。最初の三ページでもう虜。普段は珍妙な言動だけど、ここぞというところで見せてくれる恥ずかしいほどの漢っぷりがカッコイイはありませんか(でもバカだけど)。
 二人のヒロインに関して言うと、私的にはやはり松澤のほうに一票ですな。相馬は相馬であちこちエラいツボを突きまくったキャラですが、松澤に比べるとまだまだストーリーの部分で負けてるなーという気がします。つーか、松澤に関してはよしこれから! てところで"アレ"ですからね。こういうシチュエーションはちょー切なくて大好きですよ。基本的に幸薄そうなほうへ肩入れしてしまうので(某リセリナとか)、次巻での巻き返しに大いに期待です(笑)。

テーマ:ライトノベル
ジャンル:小説・文学

コメント

非公開コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

わたしたちの田村くん

わたしたちの田村くん 著:竹宮ゆゆこ 絵:ヤス  電撃文庫評価:★★★★☆(5点中4点)ただのラブコメと狙いすぎのキャラ設定にやられるものか?と勢いづいて読了。………木っ端微塵にやられました(笑)2chライトノベル大賞2005上半期で1位と...

わたしたちの田村くん 一巻 感想

 各所で評判が良いので読んでみました。 なんてツボを押さえたラブコメでしょうか。(笑) 侮って掛かったのですが、「敵将討ち取ったり!」 という三国無双風味な声が聞こ