10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Twitter...

プロフィール

ksk

◆書いてる人:ksk

◆TOPページは
    こちらです

ブログ内検索

カテゴリー

月別(表示数指定)

リンク

応援中

『巽悠衣子の「下も向いて歩こう\(^o^)/」』
『巽悠衣子の「下も向いて歩こう\(^o^)/」』

- - -

ランス10
アリスソフト

カウンター

QRコード

QR

■ネコソギラジカル 中 赤き征裁vs橙なる種(西尾維新)

2005.06.17 02:18|感想
ネコソギラジカル (中) 赤き征裁VS.橙なる種 (講談社ノベルス)ネコソギラジカル (中) 赤き征裁VS.橙なる種 (講談社ノベルス)
(2005/06/07)
take

商品詳細を見る

 もうなんと言ったらよいのか……。予測不可能という意味ではまさしく予測不可能な展開なわけですが、これは許されるのかと(笑)。ここまでされたら先の展開なんか読めるわけねーw
 んー、それにしてもこの内容、いよいよ完全にキャラクターで持っているという感が強くなってきたかなぁ。『サイコロジカル』辺りまでのキレが感じられないんだよねぇ。別にもうミステリを期待しているわけじゃないですが、あまりにも明後日の方向へ投げて終わるようなことがないように願いつつ最終巻を待ちたいと思います。

 どうでもいいけど狐さん、絵本さんの運転に戦々恐々する様は妙に人間味があって笑わせて頂きました。 


・シリーズ感想
戯言シリーズ

テーマ:ライトノベル
ジャンル:小説・文学

コメント

はじめまして。
履歴から参りました。
私もライトノベルが好きでよく読んでいます。
kskほど、数は読んでいないので、これから読みたいなと思っている本の感想を参考にさせて頂こうかと思います。
さっそく、前から読んでみたかったMissingを買ってこようと思っております。
ネコソギラジカル(中)つい最近読み終わりました。 ほんと予測不可能ですよね。。。
最近では、もうキャラ同士のやり取りを楽しんでる感じですw
最近のお気に入りキャラは、断然、絵本
さんですねぇ。実際にいたら怖いですけど…。

すみません^^; さん付けるの忘れちゃいました^^;

どうも、はじめまして。
かなり偏った、というか趣味丸出しの感想なもので、ご購入の参考となると果たしてどうなのか、と書き手としては不安になりますが、面白い作品に巡り合う機会に少しでも貢献できれば幸いです。
>Missing
最近完結したということで、読み出したんですが、一冊のボリュームがそれほどなく、おまけに読みやすいので、私的にこの作品は読み出したら集中して一気に読んだほうがより楽しめるかなー、という気がします。けっこうシリーズ通した伏線らしきモノが多そうなので。
あと、一応怪談モノですし、これから夏にかけて読むには丁度良いかもしれませんね(笑
>ネコソギ
絵本さんの天然っぷりは好きですねぇ。天然っていうか変人ですけど(笑)
地味ながら今回は物語の中心にしっかり食い込んでいましたが、いつものように(?)あっけなく簡単に退場してしまわないように願いたいですな(笑
非公開コメント