箱庭●弐 感想その他

- アニメ・ゲーム・ラノベの感想を主につらつらと -

■楽園 戦略拠点32098(長谷敏司)  

戦略拠点32098 楽園 (角川スニーカー文庫)戦略拠点32098 楽園 (角川スニーカー文庫)
(2001/11)
長谷 敏司

商品詳細を見る

 第6回スニーカー大賞金賞受賞作。
 長く続く星間戦争の最中に出会った二人の兵士と一人の少女の、僅かな時間の物語り。淡々としつつも和やかに、そして思いきり切なく。
 私にもこういう話を捻くれずに、素直に受けつけられる心がまだ残っていたのかー、と今はそんな心境です。かなりツボを付かれましたね。
 ラストの一文を読んだ後に感じる読後の余韻は、本当に素晴らしいです(そしてまたプロローグを読むと泣けるんだ…)。

 また、CHOCO氏のイラストが文句無し。マリアのような少女を可愛く描きつつ、メカもカッコよく、デザインも素晴らしいとまあ、作品のイメージをたった数枚のイラストで見事に表現しております。挿絵がないのが本当に悔やまれる。

 正直、SF的な設定に首を傾げたくなるような箇所は幾つかあるんですが、そんなところにわざわざツッコミを入れるのは野暮ってものです。

 あとがき含めても200ページ未満と、量も値段もお手ごろなので(個人的にはもう少し厚みが欲しかったと思いますが)、興味を持たれた方は是非ご一読あれ。
 あ、少女属性の“お兄ちゃん”にもオススメ。ほら、そこのハァハァ言ってるアナタですよ、アナタ。萌え転がってくださいなw

Posted on 2004/01/25 Sun. 18:35 [edit]

category: 感想

thread: ライトノベル - janre: 小説・文学

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hakoniwa2.blog2.fc2.com/tb.php/170-9b0d091e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter...

プロフィール

ブログ内検索

カテゴリー

月別(表示数指定)

リンク

応援中

カウンター

QRコード


▲Page top