箱庭●弐 感想その他

- アニメ・ゲーム・ラノベの感想を主につらつらと -

■2018-5月 ラノベ/漫画 読了  


九紋龍 羽州ぼろ鳶組 (祥伝社文庫) 著:今村翔吾
●羽州ぼろ鳶シリーズ3冊目。今回は火付け強盗を行う外道の輩との対決。最強の火消し辰一や、新庄藩の新たな上役、正親の登場でまた一段世界観の広がりを見せる。火事場でのアクションと人の心を打つ人情話、キャラの個性がこれでもかとぶつかる見せ場の嵐に今回も満足。勘定小町さんの可愛さが毎回上がっていくのも嬉しいなあ。


銀杏手ならい 著:西條奈加
●子供に恵まれず武家の家から出戻り、手習い所の師匠さんを始めることになった主人公。自信もなく、不安だらけのスタートながらも子供達と一緒に成長していく様子を描く王道なお話。この時代の学問とは、学ぶとはなにかを教えてくれる温かいお話。


ゆるキャン△ 3巻 (まんがタイムKRコミックス) 著:あfろ


魔弾の王と戦姫 10 (MFコミックス フラッパーシリーズ) 著:柳井伸彦

tumato.jpg
妻とられ(真激COMICS) 著:シロノマヒロ
●仕方なくほかの男に抱かれるも、体はどんどん快楽に溺れていってしまう王道寝取られ。だらしない若奥さん好きにはたまらないやつ。
 

Posted on 2018/05/31 Thu. 17:10 [edit]

category: 感想

thread: ライトノベル - janre: 小説・文学

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hakoniwa2.blog2.fc2.com/tb.php/1310-09b20f97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter...

プロフィール

ブログ内検索

カテゴリー

月別(表示数指定)

リンク

応援中

カウンター

QRコード


▲Page top