箱庭●弐 感想その他

- アニメ・ゲーム・ラノベの感想を主につらつらと -

■朧月夜 ヒカルが地球にいたころ‥‥‥ 4(野村美月)  


“朧月夜” ヒカルが地球にいたころ……(4) (ファミ通文庫)“朧月夜” ヒカルが地球にいたころ……(4) (ファミ通文庫)
(2012/04/28)
野村 美月

商品詳細を見る

 是光がどんどんヒーローになっていってるなあ(笑)。今回は文字通りの変態から二人の女性を救い出し、その辺の最初から女の子に囲まれてるハーレム系主人公もこの格好良さを見習えと云々かんぬん…。今回は月夜子先輩のエピソードと同時に葵さんや帆夏にも是光の言動がいろいろと関わってきて、この先の展開的にも重要な溜めの回も兼ねているのかな、と。そろそろ本命が誰か見えてきても良い頃なんじゃないかと期待したいです、さて。
 あと、紫織子が家ですっかり可愛い妹になっているのが見れたのはたまらんですねえ、あれは全国のお兄ちゃんを虜にするぞ(笑


・シリーズ感想
ヒカルが地球にいたころ……
 

Posted on 2012/11/07 Wed. 23:10 [edit]

category: 感想

thread: ライトノベル - janre: 小説・文学

tb: 1   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hakoniwa2.blog2.fc2.com/tb.php/1229-77ced869
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【■朧月夜 ヒカルが地】

“朧月夜” ヒカルが地球にいたころ……(4) (ファミ通文庫)(2012/04/28)野村 美月商品詳細を見る 是光が

まっとめBLOG速報 | 2012/11/20 01:10

Twitter...

プロフィール

ブログ内検索

カテゴリー

月別(表示数指定)

リンク

応援中

カウンター

QRコード


▲Page top