箱庭●弐 感想その他

- アニメ・ゲーム・ラノベの感想を主につらつらと -

■百億の魔女語り 4 魔女って一体なんなのかしら、ねえ-- (竹岡葉月)  


百億の魔女語り4 魔女って一体なんなのかしら、ねえ-- (ファミ通文庫)百億の魔女語り4 魔女って一体なんなのかしら、ねえ-- (ファミ通文庫)
(2011/11/30)
竹岡葉月

商品詳細を見る

 シリーズ完結。大ちゃぶ台返しな結末と、壮大に引っ張った割には早いオチ、と最後は予想外に小じんまりしちゃった感が否めないけど、魔女だの禁忌だのとは関係なく若者たちの突っ走る姿を楽しめたから良かったかな、という感じで。まあもっと主人公勢たちの活躍らしい活躍を見たかった、という欲はあるけどねえ。
 というか、アディが外伝から圧倒的存在感でアルト以上に目立っちゃってる感じが否めない(笑)。最終的にストーリーを引っ張っていたのもアディだし。アディリシアの外伝、スピンオフ作品とかで、もっとこの世界を味わうのも楽しそう。勿論、アルト、エーマのカップルも一緒に(笑)。


・シリーズ感想
百億の魔女語り
 

Posted on 2012/03/28 Wed. 22:48 [edit]

category: 感想

thread: ライトノベル - janre: 小説・文学

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hakoniwa2.blog2.fc2.com/tb.php/1192-ffa99f14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter...

プロフィール

ブログ内検索

カテゴリー

月別(表示数指定)

リンク

応援中

カウンター

QRコード


▲Page top