箱庭●弐 感想その他

- アニメ・ゲーム・ラノベの感想を主につらつらと -

■竜と勇者(あいつ)と可愛げのない私 5(志村一矢)  


竜と勇者と可愛げのない私〈5〉 (電撃文庫)竜と勇者と可愛げのない私〈5〉 (電撃文庫)
(2011/10/08)
志村 一矢

商品詳細を見る

 毎回表紙のアンジュが可愛い。ミニスカートだけど決してパンツは見せないその一線が逆に嬉しい。冒頭からアホタレとのニヤニヤイベントで頼ましてくれるけど、本編のほうはそんなこと言ってられない重苦しさ。毎回ゲストキャラの背景がキツいよ!w
 しかし新しい竜、敵が登場するたびに、物凄い力の持ち主が増えていくけど、このペースでアンジュの魔法が、切り札はあるとしても戦力として付いていけるか心配になってくる。バトルの連続だけど、アホタレに目に見えてデレ~デレ~となってきたアンジュにはもっと休息的なイベントを用意して欲しいねえ。
 あとクシナダたんのビジュアルは反則。え、男? なにを馬鹿な……。


・シリーズ感想
竜と勇者と可愛げのない私
 

Posted on 2012/01/09 Mon. 15:09 [edit]

category: 感想

thread: ライトノベル - janre: 小説・文学

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hakoniwa2.blog2.fc2.com/tb.php/1176-6fd6a95f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter...

プロフィール

ブログ内検索

カテゴリー

月別(表示数指定)

リンク

応援中

カウンター

QRコード


▲Page top