箱庭●弐 感想その他

- アニメ・ゲーム・ラノベの感想を主につらつらと -

■ロウきゅーぶ! 8(蒼山サグ)  

ロウきゅーぶ!〈8〉 (電撃文庫)ロウきゅーぶ!〈8〉 (電撃文庫)
(2011/07/08)
蒼山 サグ

商品詳細を見る

 エピローグのオチが見え見えすぎて笑うしかなかった。

 昴の父親がバスケ少女を連れて帰宅し、学校では竹中の双子姉妹と紗季のライバル登場で、急に賑やかさが増しうまい具合にライバルチームが結成される。なんともはや強引な展開ですが、華やかさが増したということでいいでしょう、もう(笑)。葵がライバルチームに付いたとあって再戦もあるんでしょうけど、公式戦参戦という流れには結局ならないのかな。まあ、公式戦参加っていうほうが今更感がある気がしますが。しかし、スポコンにライバルチームは不可欠といっても、このチームに負けるような展開になっちゃうといろいろマズくないか、という気が。読んでる側としては、今までの頑張りはなんだったんだという話にならない?(笑)

 しかし五年生組みが出来たことで、六年生組みが卒業してもまだまだ小学生バスケ作品として続けられますね! 用意周到すぎるぜ!(笑)


・シリーズ感想
ロウきゅーぶ!
 

Posted on 2011/10/01 Sat. 00:56 [edit]

category: 感想

thread: ライトノベル - janre: 小説・文学

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hakoniwa2.blog2.fc2.com/tb.php/1163-7e1af8d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter...

プロフィール

ブログ内検索

カテゴリー

月別(表示数指定)

リンク

応援中

カウンター

QRコード


▲Page top