箱庭●弐 感想その他

- アニメ・ゲーム・ラノベの感想を主につらつらと -

■“呪肉”の徴―グウィノール年代記 1(縞田理理)  

“呪肉”の徴―グウィノール年代記〈1〉 (C・NOVELSファンタジア)“呪肉”の徴―グウィノール年代記〈1〉 (C・NOVELSファンタジア)
(2010/11)
縞田 理理

商品詳細を見る

 意外なほどに練られた世界観に、<呪肉>という生々しい設定、分かりやすい王族の悪役に応援したくなる主人公兼ヒロイン達。凄く読みやすいファンタジーで楽しかったです。
 メルの姫様に対する健気な努力とかね、困難に立ち向かう姿は素直に応援したくなる。彼女の前向きで明るい性格も◎。四面楚歌で逃亡から始まるストーリーが、これからどんな展開を見せるのか、年代記と付いているだけにスケール大きな物語に期待。
 

Posted on 2011/03/30 Wed. 23:43 [edit]

category: 感想

thread: ライトノベル - janre: 小説・文学

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hakoniwa2.blog2.fc2.com/tb.php/1131-a94693ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter...

プロフィール

ブログ内検索

カテゴリー

月別(表示数指定)

リンク

応援中

カウンター

QRコード


▲Page top