箱庭●弐 感想その他

- アニメ・ゲーム・ラノベの感想を主につらつらと -

■女王家の華燭(葵木あんね)  

女王家の華燭 (ルルル文庫)女王家の華燭 (ルルル文庫)
(2010/05/26)
葵木 あんね

商品詳細を見る

 政略結婚でお互いビクビクしてたけど、いざ会ってみたら美男・美女のカップルであっさりラブラブの仲に、とか。そんな感じのお話。
 内容は薄いですが、起こる事件も陰謀なんて言えるような大層なものでもないし、新婚王族の可愛らしい歩みを楽しめればそれでいいんじゃないかなとw 意外とキャラが立ってる二人のお付きの対立なんかも楽しかったりして、キャラクター的な面白さは堪能できました。

Posted on 2011/03/21 Mon. 23:36 [edit]

category: 感想

thread: ライトノベル - janre: 小説・文学

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hakoniwa2.blog2.fc2.com/tb.php/1126-c154d01e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter...

プロフィール

ブログ内検索

カテゴリー

月別(表示数指定)

リンク

応援中

カウンター

QRコード


▲Page top